Vol.53

消費税増税は目前!今、買うべきか?

2018.9.17

麻生財務相が、消費税10%への増税「間違いなくできる」って先月末に見通しを発表していました。

https://mainichi.jp/articles/20180828/k00/00m/020/019000c

 

syouhizei_zouzei_shinpai_people

 

いよいよ来年10月1日から消費税が10%になるんですね!

消費税が増税ってことになると、毎回「住宅は今、買うべきか?」っていう話題が出てきます。

税率が上がる分(今回は2%の増税分)だけ建物の価格が高くなることが懸念されるからなのですが…

 

土地の譲渡・売買取引には消費税はかかってこないのはご存知でしたか?

 

消費税という言葉通り、土地はいくら使用しても消費されてしまうものではないからだという理由に納得しましたが、仲介手数料(一般的には3%+6万円)とかは課税対象なので、注意が必要ですよ。

 

消費税アップなどの一時的な要素を別にすれば、「持ち家を建てるきっかけ」のアンケートで常に上位に来ているのが「いつかは一戸建てに住みたいと思っていた」です。

 

リクルート住まいカンパニーの最新調査結果2017年注文住宅動向・トレンド調査で

https://www.recruit-sumai.co.jp/press/2017/12/customhome-trend2017.html

検討者(全国・新規建築)の家づくりを考えたきっかけは、「いつかは一戸建てに住みたいと思っていた」が1位(28.3%)という普遍的な回答でした。

 

では、消費税増税前に夢を実現するためには、これからどんなスケジュールで考えたら良いのかの参考になる調査結果もありましたので、ご紹介しますね。

 

家を建てようと考えた時、どれくらい前から検討すべきなのか?

家づくりをした先輩たちはどれくらい検討に時間をかけたのでしょうか?

 

リクルートが調べた「CO-DATA みんなの戸建データ」によると

http://codata.suumo.jp/point/time/

住宅購入の検討期間については、

3ヶ月以内が1/4

4~6ヶ月が1/4

1年以内が1/4

それ以上が1/4といった分布になっています。

つまり、約半数の方が半年以内、約75%の方が1年以内に購入する住宅を決定されているようです。

 

これは、きっとマンションとかも含まれた結果だと思うのですが…

「注文住宅3000人の家づくり体験談2016」という新築一戸建てを建てた人の調査結果だと、

https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/chumon/c_knowhow/chumon3000_2016_2/

 

情報収集をスタートしてから家が出来るまでにかかった期間は平均15ヶ月という結果が出ていました。

chumon_keiyaku_sub05

 

これには工事期間の6ヶ月が含まれているから、情報収集を始めて契約までは9ヶ月!

やっぱり注文住宅って、みなさんじっくり検討しているのですね!

 

 

さて、家づくりにおいて消費税額が8%から10%に変わるポイントはいつなのか?のおさらいですが…

まず、建築工事請負契約で消費税額が確定するのはいつ?

 

国税通則法・消費税法基本通達にはこう書かれています。

「請負工事では原則仕事の目的物をすべて引き渡した時に消費税額が確定する」

 

消費税額が確定するのは契約時ではないんです。

完成・引き渡し時なのです。

 

20180130shouhizei104

 

①原則は、

住宅の引き渡しが2019年9月30日までに完了すれば、消費税は8%となります。

引き渡しが2019年10月1日以降の場合は、消費税が10%になります。

 

でも、注文住宅は請負契約から引き渡しまでに一般的に数ヶ月間かかります。

契約時点と引き渡し時点が異なると…

例えば、契約時点は消費税8%だったのに、完成までに時間がかかっちゃって、完成引き渡しが2019年(平成31年)10月以降になっちゃったりすると、消費税は10%に上がってしまいます。

引き渡し時期によって消費税が変わってくるなんて…

 

そこで国税庁では、税率変更があっても取引がスムーズに行われるように、10%への税率引き上げ後も一定期間は8%が適用される経過措置を設けています。

 

②「経過措置」では、

注文住宅の場合に限り、建築工事の請負契約が2019年3月31日までに完了していれば、引き渡し時期に関わらず、消費税は8%で良いのです。

 

ということで、増税前の家づくりを考えているなら!

2019年3月31日までの契約になるとすれば、そろそろ本格的に始めたほうがいいかもしれませんね☆

 

 

≪お知らせ≫

エースホーム【公式】インスタグラムはコチラから

https://www.instagram.com/acehome_hq/

 

ギャラリー(施工実例紹介)も始めました。

エースホームのギャラリー(施工実例紹介)はコチラから

https://www.acehome.co.jp/gallery/search

 

 

この時期に家づくりをお考えの方にお得な情報です!

ひょっとしたら最大の恩恵を受ける裏ワザかも!?

 

増税による負担増に対して、国の配慮も手厚くなっています。

所得税額が少ない所得層のために「すまい給付金」という制度が設けられて、一定要件を満たすと、消費税8%時には、収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、消費税10%時には、収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付する制度です。

 

2019年(平成31年)3月31日までに契約して、

消費税増税後の同年10月1日以降に引き渡しを受けると、収入額の目安が775万円以下の方なら、消費税は8%で、かつ「すまい給付金」を最大50万円もらえる!?

http://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/kyufu.html